2010年11月28日日曜日

12月のワンコイン修行

the 寺起こし企画
12月の行事・イベント情報
ワンコイン修行
忙しい毎日に疲れたらコイン一枚持って出かけてみませんか。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
12月11日(Sat.)
朝ヨガ
9時〜10時
林陽寺本堂
500円
☆ヨガマット又は大きめバスタオル持参。
終わり次第茶話会は参加自由。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
12月12日(Sun.)
坐禅
9時〜10時
林陽寺本堂
100円 (お賽銭代)
☆動きやすい服装。スカート不可。
初めての方は8時45を目安にお越し下さい。
足や腰が痛い方はイス坐禅もできます。
ご希望の方はお申し出ください。
終わり次第茶話会は参加自由。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
12月25日(Sat.)
写経
10時〜11時30分
林陽寺本堂
500円 (納経代・道具一式・お賽銭代含む)
☆手ぶらでも参加できます。愛用の筆などはご自由にお持ちください。
終わり次第茶話会は参加自由。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

お問い合わせとご質問は...
ご不明な点や初めての参加で不安な点などはこちらまで。
y.iwamizu@gmail.com
基本的に予約は不要ですが、場所の確保のため事前にお問い合わせ頂ければ幸いです。

夜坐(ヤザ)+チベット仏教のドキュメンタリードラマ上映会レポ

昨夜の夜坐(ヤザ)とても良い雰囲気の中行われました。

参加者も多くて寺ムスメも住職もびっくり。
嬉しい限りです。

特に、若者が多くて若者が関心を抱いて参加してくれてるって、とても嬉しい気持ちになります。

住職も、実は気合い入っていたんですよ。

夜坐とは、単に夜座るから夜坐というわけではありません。

きちんとした雲水の修行の一種です。
通常の坐禅は長いお線香が燃え尽きる45分、座ります。

が、

夜坐は45分を2回です。

でも、さすがにそこまでは座りません。
それに夜坐は雲水が自分の時間を持った時に自分を見つめる為に行う修行。
林陽寺の夜坐は、そこをポイントにしていると思っています。


薄暗い中で心身を落ち着かせ、ただ座ります。
少しだけ仏教の座り方に乗っ取って。


それでも、足がしびれてくると頭の中は、

まだか。
まだかーー。
まだかーーー。

。。。足がもげそうだ。

といっぱいいっぱいになります。(注:寺ムスメはですよ。)

そうすると、和尚さんに警策(きょうさく)を入れられるんです。

「考えを捨てよ。考えを追うな。」

そう伝えられます。

そう努めようとするのに、妄想は止まらず、

頭の蓋をパカッと開けて妄想の袋を空っぽにしようとする図が出てくるんです。

いやいや、おちょくってる場合じゃないのに。


参ったもんです。

来年は集中力を高める努力をしたいです。

でも、たくさんの人と座るって気持ちいい。

やはり、一人よりも大勢で。ですね。
その後の上映会。

実は寺ムスメ、これ初めて観たときは恥ずかしながら難しすぎて寝てしまいました。苦笑

でも今回2回目観てみたら、意外とチベット仏教の奥深さが見えて、あ〜なるほど!この考えは日本の仏教と似ているんじゃないのか?と思えることが多かったです。

宗教学者が脚本し、世界の歴史を垣間見ながらチベット仏教が与えてきたもの、生きること、死ぬこと、輪廻転生、人間の思想、人生についての知恵を深める。

内容的には盛りだくさんで、つまみつまみ、何かを自分の中で感じていただけたら。

と住職が申し上げていました。

次回の夜坐は年明けの1月22日(土)です。

2010年11月22日月曜日

ぶれない人たち。

何かが物足りない。
そうだ、京都へ行こう。
ココロの栄養補給は決まってこの地。


まずは美容院へ行って、髪を切る。
いつも変わらないでいるAtelier FOOのFOOさん。

表通りは美容院の激戦区なのに、裏通りのマンションの一階でひっそりと美容院をしています。

奇抜なスタイルや無理な注文は受けてくれない。
その人がしたいスタイルも雰囲気に合っていなければ却下。

今の気分
雰囲気
声質
首の形

トータルに見ながらシンプルにカットだけのスタイリング。

もの静かで柔らかくて、いつもパリッとした白いシャツにベージュのパンツが定番。

変わらないでいることって大変なのに、いつも自分の信念(軸)みたいなのがFOOさんには見える。だから、好き。

私のカットの魔術師さん。
そして、何かひとつのモノを自分のスタイルで貫いている尊敬できる人の一人です。


そしてラテンダンスの先生の下へ。

会う前は決まってドキドキする。

先生と出会ったのは、8年くらい前。

私は京都でずっと、この先生の背中を見てきた。

あまり口数は多くない。
けど、先生の内なるパワーとか魅力とかは言葉では表現できないほど私にはしっくりきて、見て盗めと思っていた。

しかも練習休むととても恐い。
怒られるわけじゃないからほんとに恐い。
そのくらいプロ意識が高い。

ラテンダンスを通して体づくりの大切さを学んだ。

肉体を鍛えることが精神を鍛える。

その言葉は本当だとココにいて思った。

ヨガの免許をとって、人の体を触るようになって、もっと体の勉強も必要だと感じた。

私の体だけの問題ではなくなったから。


「私は変わっちゃいけない。
たくさんの責任ができたから。
信念を思い、自分を信じ、やり続けることが大変だけど、大切だね。」

口数の少ない先生が、言ってた。

ダンサーであり、スタジオの経営者であり、妻であり、女である先生も、自分の夢をその時その時の状況に合わせながら太くなったり細くなったり、パイプを閉ざさずにきた。

緊張する先生がいるって良いことやな、って思う。

そして、また頑張ろうって背中を押される。

だから、自分に問うときがあると、私はココに来る。

栄養チャージ、満タン。


Atelier FOO
tel: 075-314-0933 (完全予約制)
京都府京都市右京区西院 坤町74-1

岩田ラテンダンス研究所
http://salsanino.com/

2010年11月14日日曜日

Poco a poco

昨日はヨガ、今日は坐禅。

少しずつですが、訪れていただいている方たちが増えています。

どこどこで聞いてきたんです。
どこどこで広告を見て。

ありがとうございます。

人に活かされるお寺でいたいです。

次回は11月27日(Sat.)写経の会10時〜11時30分/夜坐+チベットドキュメンタリー上映会20時〜22時

寒くなってきました。
温かい格好でいらしてくださいね。


今日のスペイン語
Poco a poco (ポコアポコ)...少しずつ

2010年11月13日土曜日

『日々是好日』

『にちにちこれこうじつ』

今日は今日。

明日は明日。

今日は晴れ。

明日は雨。

今日は元気。

明日はどんなだろ?


毎日同じようで昨日も今日も明日もちょっと違う。

今日という日を大切にしよう。

毎日を自分らしく。


すてきな禅の言葉です。

2010年11月7日日曜日

Sing Sing Sing

晴天のお天気の今日、ヨガの後に新しい事をしてきたんです。

えぇ、1週間前に偶然見つけてしまったペアダンスレッスン。

見つけてしまった時の胸の高鳴りようはハンパなかったんです。

えぇ、1人ガラス張りのレッスンを顔見してましたから。

このペアダンスのレッスン風景が懐かしすぎて、しかも岐阜でやっているなんて、どうしよう、これは突撃するべきか、本気で悩んだ数分間。
しかし、一緒にいた友人は先をすでに歩いて置いてかれてたし、レッスンを中断させるのは大人じゃない。

そうだ、ここは我慢だ寺ムスメ。
後日行けばいいじゃないか。(頭の中ではすでに翌日のスケジュールになってたけど。)

ここは大人になろう、寺ムスメ。
と自分に言い聞かせ、高鳴りを胸にしまいつつ、帰宅後速攻ネット検索。

結局翌日は行けなかったけど、頭からあのレッスン風景が忘れれなくて、後日お店に突撃。

えぇ、寺ムスメ、気になったらしつこいんです。
とことん行きます。攻めます。

イノシシ年の射手座ですから。(関係あるのか?!)

で、行って来た今日のレッスン。
私、最初見たときはラテンのジャイブかと思ったんですが、実はSwingだったんです。

初Swing挑戦。
こんな感じ↓



はい、とってもアクロバティック。

ちょいビビりました。
顔には出しませんでしたが。

初心者レッスンだったので、こんなにもは行きませんでしたが、はい、いつかこんなのを目指している感じでした。

う〜ん。
アクロバティック。

これが感想。笑

でも、ペア特有のコネクションの使い方とか、リーダー主体(要は男性ですね)の要素はラテンダンスとそっくりで入りやすかったです。

こんなアクロバティックだったら、女性はかなりの腹筋や手の筋肉使うから、体は締まるかもね。

でも、なによりダンス好きが集まっている感じはとっても嬉しかったです♫



Swingといえば名曲Sing Sing Sing!

私はボブ・フォッシーのこんなスタイルが好きだな。

セクシーでかっこ良くてキレイだけど、コミカルも忘れてない。
はぁ〜惚れ惚れ。



そしてバーンザフロアの同じ曲のSwing!
女の子の歌がとってもキュート!
コミカルなSwingダンスは楽しさが伝わってくるね。



あ〜やっぱダンス大好き。
今日ダンスしてきたのにな〜。
すでにウズウズ。

2010年11月4日木曜日

学べる 楽しめる 心の寄り所になる

「お母さん、お寺って何を目標にしてったらいいんやろうね。」

ずいぶん前のある晩、私は母親になんとなく聞いたんだ。

そしたら母親は、

「学べて、楽しめて、心の寄り所になる。」

こう答えた。

『イオンが葬儀業へ本格的に乗り出した』

こんな記事を今日読んだ。

新たなサービスの陰には必ず消費者のニーズがある。
この騒動の背後には寺に対する檀信徒の不信感と国民の「寺離れ」がある。
型どおりの経をあげてくれればお坊さんは誰でもいい。

信教の自由が国民にある以上、国民の「寺離れ」を強制的に食い止めることはできない。

唯一の救いは、進んでいるのは「寺離れ」であって「仏教離れ」ではない点。

国宝阿修羅展が盛況を極め、四国八十八カ所巡りが根強い人気を保っていることは仏教が国民に深く根強いている証拠。

”こだわりを捨てよ”
”欲少なくして足すを知る”
仏教の基本的思想は、競争心を煽る現代社会において、傷ついた人の心を癒し、絶望の淵をから人間を救う力を持っている。

寺にとって葬儀だけが布教活動ではないのだ。

以上、私がマーカーで真っ赤に染めた箇所。



考えさせられました。

私には勉強することがまだまだ沢山ありすぎてわからないことばかりだけど、

イチ、ココに生まれた人間として、

ただ
ただ

考えます。

2010年11月3日水曜日

NHKチベット仏教ドキュメンタリー上映会

11月の第四土曜日。
夜坐の後に、今月は一本のドキュメンタリーを上映します。


チベット仏教に関する死後の世界の考え方。


内容は当日自分で感じ取ってみてください。


『夜坐+チベット仏教ドキュメンタリー上映』
日時:11月27日(土)
時間:夜坐 20時〜21時 300円
   ドキュメンタリー番組 21時〜22時


お問い合わせやご質問は...
ご不明な点や初めての参加で不明な点などはこちらまで。
y.iwamizu@gmail.com
基本的に予約は不要ですが、場所の確保のため事前にお問い合わせ頂ければ幸いです。

2010年11月2日火曜日

今月の行事・イベント情報

the 寺起こし企画
11月の行事・イベント情報
ワンコイン修行
忙しい毎日に疲れたらコイン一枚持って出かけてみませんか。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
11月13日(Sat.)
朝ヨガ
9時〜10時
林陽寺本堂
500円
☆ヨガマット又は大きめバスタオル持参。
終わり次第茶話会は参加自由。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
11月14日(Sun.)
坐禅
15時〜16時
林陽寺本堂
100円 (お賽銭代)
☆いつもより時間が変更になっています。
ご注意ください。
動きやすい服装。スカート不可。
初めての方は14時45を目安にお越し下さい。
足や腰が痛い方はイス坐禅もできます。
ご希望の方はお申し出ください。
終わり次第茶話会は参加自由。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
11月27日(Sat.)
写経
10時〜11時30分
林陽寺本堂
500円 (納経代・道具一式・お賽銭代含む)
☆手ぶらでも参加できます。愛用の筆などはご自由にお持ちください。
終わり次第茶話会は参加自由。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
11月27日(Sat.)
夜坐
20時〜21時
林陽寺本堂
300円 (お賽銭代含む)
☆動きやすい服装。スカート不可。
足や腰が痛い方はイス坐禅もできます。
終わり次第茶話会は参加自由。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
夜坐後
『NHKチベット仏教ドキュメンタリー』を上映
21時〜22時
林陽寺本堂
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
お問い合わせとご質問は...
ご不明な点や初めての参加で不安な点などはこちらまで。
y.iwamizu@gmail.com
基本的に予約は不要ですが、場所の確保のため事前にお問い合わせ頂ければ幸いです。