2017年7月25日火曜日

茶人 堀口一子さんの
お茶を頂きました

スーっと染み渡り
背筋が伸びた

一子さんが日常の中で大切にするお茶の時間
そして私が日常の中で大切にするヨガの時間

2017.8.20 sun
京都南山城村のゆがふさんで
ご一緒させていただきます。


二十四節気に合わせた
ヨガとお茶と鐘の時間

詳細は近日中に...◯


2017年7月23日日曜日

ハレとケのからだ日和

夏も早たけなわ
7月25日から8月6日まで
夏の土用期間へ入りました。

.

夏の陽の生活から
秋の陰の生活へと変わる時。

まだまだ暑さはこれからのようで
今が一番の夏真っ盛り

何もしなくても自然と大地は変化しているので
この期間は周囲の様子を見て、
あわせたほうがよい時と習ってから
気持ちはいつもよりペースダウン。

.

時間を緩めて目の前に起こったことを通して
自分の感じることを言葉にする訓練をしています。
日々自分の考えも方向も変化していくので
出会った方や友人との会話をより大切にしています。

この時期にどっしりと
本来の自分自身の軸を定めて
秋を迎える準備をしにいこうと思います。

.

ハレとケ
非日常と日常の間で
凪の木教室は
自らの軸を見直す期間とします。

凪の木のレッスンを受けたことのある方限定で
全てパーソナルセッションを行います。

.

ヨガ・霊気120分 ¥9000
特権として、次回のレッスンチケット1000円お値引き
一回の方は500円のお値引きさせていただきます。

.

7月31日 午前/午後
8月3日 午前/午後
8月4日 午後

いずれかのお日にちの中で
ご希望の日と時間をご予約ください。

.

呼吸がしにくい
ポーズの感覚がいまいち掴めないなど

少しの紐解きで開けてくるときがあります。

自分がそんなタイミングにいるなと思う方
どうぞお問い合わせくださいませ。

蒸し暑い日が続きますね
どうぞお身体お厭いください。


yoga.naginoki@gmail.com
凪の木 ゆきゑ






2017年7月22日土曜日


この星もこの星に住む人々も
あめつちの賜物


丁寧に仕事をしよう
愛を込めて

.

誰のためにでもなく
自分のためにただ続けよう

自信をもって
揺らぐことがなければ最良だ

絶対的に正しいことも
間違っていることもない

信じるものへの強さが
信念となり
その人の支える強さになる

誰にいわれてすることでもなく
誰の修行を批判する必要もなく

ただただ
光に到着するまでの道のり

私たちは既に内側に光をたたえる存在

それを思い出し
光をより美しく輝かせることが
人として生まれて
責任を負う唯一すべき行為

この世を美しく
光に満ちた場所にするために
自身が光り輝くことを信じて。

.

先日知り合った方のお言葉から
忘れないように残します

2017年7月17日月曜日

お灸とヨガ

糸カフェのお手伝いから始まった三連休。
京都までの運転に
帰りは松坂のレストランカルティベイトのライブへ。
功さんのパーカッション、すごくよかった。
目の前だったので、最後は彼の演奏に笑えてきてしまった。


好きこそものの上手なれ
パーカッションへの愛を感じました。

ありがとう
かっこよかった

.

さぁ、しっかり充電もしたし体の手入れをして
今日は糸カフェバスクの会のお手伝いです。

ケータリングのネシアンさんに
プチパリのみきちゃん
糸カフェのあやかちゃんと
豪華メンバーでスペインバルです。


山籠りの会 @京都南山城村

茶畑広がる京都唯一の村
京都南山城村で山籠りの会を開きます。

8/19.20.21

夜明け前と夕暮れ時
そこから始まる青の時間

茶畑から朝陽を頂きます。

.

クラヴィーコード / 内田輝
作灯 / 河合悠
中国茶 / 堀口一子
陶磁器 / 清水義行
ヨガ瞑想 / 凪の木 岩水ゆきゑ
主催 / ゆがふ、arabon

皆さん、本当に素敵な方々です。
そんな方々のエネルギーを持ちかえっていただきたいです。

※単発参加も可能です
詳細は追ってお知らせいたします。 


茶畑から朝陽を頂きます


林の中で朝のお茶
クラヴィーコードが山から谷へ響きます 


やさしい目


羽の祝福を受けました。


2017年7月14日金曜日

お夜つ

梅シロップ寒天
熱いお茶と

.

作業の合間に家事仕事
美味しい子が待っててくれると
思うとがんばれる

.

今年の梅シロップも上出来
レッスン後にお出しします

夏バテきをつけてね。


通り雨





7月から9月までのカレンダーを更新しました。
8月はおやすみもありますので、日にちのご確認よろしくお願いします。

http://yoganaginoki.wixsite.com/yoganaginoki/calendario

2017年7月12日水曜日

8/5 sat. 郡上八幡ツアー


夏が始まった郡上八幡へ
遊びにいくツアー

現地集合
現地解散

お昼食べて
手拭作って
町歩き
浴衣で歩いてもいいね

最後は郡上踊り♪

岐阜から一緒が良い方はご相談ください。

八幡へ行ったことのない方
踊りにいきたいという声にお答えして

遊びにいきましょ〜

お店の予約もありますので
16日までにご連絡くださいませ。

yoga.naginoki@gmail.com





2017年7月10日月曜日

closing time



夜の虫たちの交響楽団と共に

本のページをめくる夜

2017年7月9日日曜日

日々...

ゴーン ゴーン
朝から坐禅会に鐘の音

今日は岐阜空襲の日
平和の鐘をつきます

.

鐘の音を聞きつけて
集落の子どもたちが遊びにきた

.

お墓がすでに隠れんぼ場所
耳を澄ましていると
ナムナムと手を合わせながら
願い事が聞こえてくる...

大金持ちになりますように...笑

そして母は子ども達をつかまえ
なにやら戦争の語り話をしている

.

神様仏様の役って
ちょっと微笑ましいのかもね

.

さぁ、昼からレッスンレッスン
今日は昨夜おどり発祥祭が行われた
郡上八幡です...◯

夏の呼吸法と
体の弾力作りをお届けします

今宵は夏の満月ですね


2017年7月6日木曜日

レッスン前

ひとしきり仕事を終えて
おやつの時間。

叔父さんの畑
今年は桃の生り年だそう

畑を大事にしてきた
お爺ちゃんが今年亡くなって
天からの恵みかもねって

まだまだ土を耕せられないけれど
お爺ちゃん、ありがとう。

.

桃のコンポートと
水切りヨーグルトのパフェ
カルダモンパウダー添


今夜のレッスンは
沖縄の長命草サクナ茶の冷茶をご用意しました。

8日土曜日 14時からの各務原カロトyoga
残り3名の空きがあります。
小・中学生も親子で参加してくれていますよ。

うれしいな

暑いので
夏の呼吸法も取入れていきましょう〜


レッスン前

静けさをとりもどす時間

.

ぽかーんとして
ふんわりとつつまれる

本当は考えないといけないこと
たくさんあるけれど
あるからこそ外せれない時間

.

今日も
今日とて
呼吸に還る


レッスン前

鳥の声を”声”と
虫の声を”声”と

認識するのは
日本人とポリネシア人だけらしい。

ほんとうかなー

午後
山から鳥の声が
なんとも心地よく響いてきた。

.

月に何回か特別支援学級の子どもたちとヨガしています。
切り替え、集中、リラックスを目標にしてるの。

毎回毎回当たり前だけど、
違うのでクラッとなりますが
どこまでもわたしがリラックスしていることが
大切だと感じています。


もうすぐ梅雨あけかな。

2017年6月27日火曜日

7月30日 ◇夏休み子ども禅のつどい募集がはじまりました◇

お茶目でユーモアたっぷりの
アンドリュー園長先生は
紙飛行機の操縦士!

今年の禅のつどい
皆で飛ばしましょう。


小さい頃から自分でおもちゃを作っていた先生

やりたいを育てる
興味に出会う
どんどん吸い込まれていく

経験が人生を豊かにする

禅と紙飛行機のつどいですね。


子どもの頃の記憶は
大人なった時の道しるべになる時がある。

いつもとは違う場所
違う仲間たち

坐禅をして足がしびれたり
みんなで最初からご飯をつくったり
肝試しをして恐くて泣いてしまったり

でも、

終われば少しだけ大きくなっている。

いつかみんなが大人になって
お寺という場所から離れていってしまったとしても
夏になればお墓参りをすることや
お寺で過ごしたことを思い出してくれたら

きっと道に迷ったときの何かの活力になるような気がするの。

これはいつまでも変わらないわたしの願いです。

...

◇夏休み子ども禅のつどい◇


期日  平成29年7月30日(日)13:30〜20:30頃

服装  動きやすい服、タオル、水筒、帽子、色鉛筆又は色ペン、はさみ、のり、おり紙

参加費 1200円

対象  小1〜中学生 (中学生はサポーター)

定員  30名

※申し込み※
ふりがな付きの参加者名、性別、学年、郵便番号、住所、保護者名、緊急連絡先明記の上、yoga.naginoki@gmail.com または、林陽寺(岐阜市岩田西3-402/TEL 243-1380) / 7月21日までに

当日は現地集合現地解散ですのでお迎えお願いいたします。

...

大人のお友達スタッフも一緒に募集しています。

2017年6月26日月曜日

織りなす日々に、たねを まく。mama!milk live.

涙してしまうくらい
それはそれは
美しい時空でした。


お越しいただきました皆さま
気持ち寄せてくれました皆さま
空間を共に彩り添えてくれました豊かな仲間たちに
心よりお礼をいわせてください。

わたし空間を作ること
安らかな時間を作ることが
幼いころから好きだった。

そんなことを思い出させてくれて
例えようのない
幸せに満たされました。


お互いを尊重し合うおふたり

それは音と消え行く音の儚さの中にも
互いを想い合う温度を感じさせてくれました。


多くの人と
このひと時を
ご一緒できましたこと
なによりの平和な時でした。

...

落ち込んだり
泣いたり
笑ったり

日々の恵みは
忙しなく 賑やかで
少しずつ変わり 巡る日々に
もどかしくも
たねをまきつづける僕たち

...

新月の夜に
時のたねをまきました

いつの日か
ささやかな時の実が結ばれることを願って

特別な

特別な時間でした

忘れないように
胸にその時空の時の流れを刻みます。

...

もどかしい世の中でも
わたしはやはり
この世界を愛しています

たねをまいたら
成長に寄り添っていく
ときに悩み ときにとがめ合い ときに思いっきり遊び
軸ができてきたら

必ず
生きる目標が見えてくる

すぐには見えないけれど
忘れたころに
きっと実がなると信じて

焦らず
柔軟に 柔軟に
ゆこうではないか

...

mama!milkさんの旅にいざなわれ
のんちゃんの装花に
悠くんの灯りに照らされ

桃原郷の中に潜り込んだ先に
大切な気持ちに出会いました


ありがとうございました。

またね

2017年6月23日金曜日

- 新月の夜を彩る灯り -

作灯/ Yu Kawai


2003年より蝋燭の制作を始める。
灯りとのつながりを求め、各地での場作りを続ける。
陶芸家やガラス作家、金工作家とのコラボレーション作品の展開や各地でのワークショップや個展の他に、
haruka nakamura piano ensemble、AOKI'hayato 、ARAKI shin 、
Quentin Sirjacq、内田輝、森ゆに、青葉市子、高木正勝、土取利行などの舞台装飾を行っている。



当日の会場にて、蝋燭の販売も行います。
清涼感のある蝋燭を作ります。



悠くんの蝋燭は生きている

彼の灯りは輪をもたらす
そして彼からは灯りに向かう人の深さを感じます。
でもかわいい方でもあります。

紫陽花の季節に寄り添う灯りが並びそうですね。

どうぞお楽しみに♪


- 新月の夜を彩る花 -

装花/ Nozomu Uehiro


お花の装飾に変わりました。
イベントを企画したり、植物のメンテナンスをしたり
PBPで働いています。


のんちゃんのお花や植物たちは
パッと気持ちを明るくさせてくれます。

自由で大胆で伸びやかで
腕を伸ばして深呼吸したくなります。

そして、彼のお花と植物との会話が
とても微笑ましいの。

当日の灯りとの組み合わせ
どうぞお楽しみに♪


夏至

まだ誰も起きていないうちに
お味噌汁を作って
静かなうちに家を出る

電車に揺られ髪を切りに京都まで。

10年来のあの人に
髪を切って整えてもらうのは
なんだかある種の儀式のよう。

髪を切りに京都までなんて
そんなにできることではないけれど

きちんと整えてもらうときは
彼と決めている。

白髪に白シャツ
もう30年以上持ち続けている
はさみを握る手は
色っぽく艶がある。


夏至
一年で一番太陽が長い日
移り変わる夕刻を
蝋燭の灯りで
闇の美しさを味わう夜にしよう

今日は6月21日は
国際ヨガの日
でんきを消してプラグを抜いて
くらやみにウェーブを...



2017年6月15日木曜日

トワイライトゾーン

「昼」でも「夜」でもない
曖昧な時間は
時空が歪み不思議なことが起こる時間


生きた火は灯す光へ
鮮やかな花は生きる影へ


2017.6.24 (sat.)
17:30 open.
18:30 start.

お楽しみに!





- 新月の夜を彩るお食事 -

飲食/ Café Kante Manfila
パクッと食べて広がる世界は
どこか知らない街を旅している気分に
させてくれます。

美味しいがいっぱい詰まってカンテさんの
当日限定スペシャルプレートは

ラム肉と南仏野菜に
クスクスと自家製ソーセージ添え


17時30分からです
お早めにいらしてください。


今週末の各務原 田んぼ祭り2017

6月17日18時から
各務原の手力雄神社で
田んぼの神様へ奉納舞。

天の岩戸開きの神話を愉快な仲間たちとします。

わたしはイザナギのミコト
男役なの。

ひやかしにいらして..ふふふ


18日、日曜日は14時から19時で
おじんじゃマルシェもありますよ。

本日15日の中日新聞です↓

谷汲・善立寺


YOGA後の縁側風景

優しい場所

二週間に一度でも通っていただく
皆さんに感謝です。

コツコツ頑張る人たちが
報われますように。

こうやってわたしも
頑張る気持ちをいただいてます♪

◇毎月第二と第四火曜日10時から90分◇

2017年6月5日月曜日

暮らしそのものが祈り

おそうじをするのも
ごはんをつくるのも

それが時に

うたになったり
ふえでふいたり
おどったり

すみよい
あかるい

平和の世界を創るために

わたしたちはいる

..

アチュアルの夢

映像を通して
蘇る記憶に

ハッとした

知ったからには
変わっていこうって

知ったからには
伝えていこうって

言葉じゃなくても

姿や佇みで
少し先を見つめる
道しるべとなるように


週末の上映会に足を運んでいただきました
皆さま、ありがとうございました。

これからも上映会の機会をつくっていきますので
今後ともよろしくお願いいたします。


凪の木 ゆきゑ

それぞれが...

アチュアルの夢
龍村ゆかり監督トークと上映会

それぞれが
それぞれに
思いを受け取ってるのを横目に
フワッと感動がはしりました。

3日関のカフェぷらな
は満員御礼でした。

明日4日は谷汲の善立寺さんで
13時からです。

一万年以上続く狩猟採集民族
アチュアル族の叡智が伝える
メッセージ。

心を込めてお届けします。
..

ゆかりさんと
朝の時間



鵜飼と6月のカレンダー


船頭のおじいちゃんの
船を漕ぐ背中に
岐阜弁炸裂のアナウンス

菊豆ちゃんの舞に
船遊び

知ってる場所の
知らない景色


田に水潤う
水の月のはじまり...◯

6月のレッスンはカレンダーでご確認を
皆さんに会えるのがわたしの楽しみ

http://yoganaginoki.wixsite.com/yoganaginoki

2017年5月22日月曜日

FMわっち78.5

ケタケタケタと
笑ってたら
おわってもーた


アチュアルの夢上映会と
mama!milk liveの宣伝に
ゲストで呼んでいただきました。

FMわっち78.5 MHz
27日(土)20:00-20:30

ハスキーローヴォイスがカッコいい
川鰭祐子さんの
キリンジャズナイトです。

ラジオのパーソナリティーや編集の方は
頭の回転がキュルキュルーっと早く
おしゃべりを楽しんでいたら
おわってました!

恥ずかしいけれど
聴いてもらえたら
嬉しいです◎

kitta展

纏って笑顔
弾む足もと
ルンルルルン♪

沖縄からkittaさんの
薪の火と発酵の植物染された衣たち

どのこもいい表情してたなぁ。


パタパタパタと
駆け足の週末前の充電に...

各務原自然遺産の森親子ヨガ
郡上八幡の糸カフェさんヨガも
沢山の方と会えて嬉しい週末でした。

久しぶりに仕込んだフォーを
最後に友人たちと頂いてご褒美時間

ひとりで食べててもつまらないから
忙しくてもこの時間のために
美味しいねーの時間のために

ちょっぴり寝不足な週明けです。

2017年5月21日日曜日

朝摘みドクダミ


「ドクダミのいい季節になったよー」

友人のお知らせを聞いて

まだ眠っている君たちを
そっと摘ませてもらいました。

君たちの香りで目覚める朝

今日も健やかな一日であることを祈って。

おはよー◯

2017年5月17日水曜日

織り成す日々に、たねを まく。 mama!milk live.


織り成す日々に、たねを まく。
mama!milk live.

夏香る新月の日、本のページを静かにめくるように、演奏会を開きます。瑞々しい緑の山々を背景に、新しい季節の訪れを祝して。


日時 2017年6月24日 土曜日
会場 17:30 _ 開演 18:30
前売 3000円 _ 当日 3500円
会場 林陽寺 岐阜市岩田西3402


音楽 / mama!milk (www.mamamilk.net)
作灯 / Yu Kawaiyukawai.jugem.jp)
装花 / Nozomu Uehiro
飲食 / Cafe kante Manfilacafekantemanfila.com
主宰 / 凪の木(yoganaginoki.wixsite.com
予約 / yoga.naginoki@gmail.com 090-6580-1380(イワミズ)


mama!milk
アコーディオン:生駒祐子、コントラバス:清水垣輔からなるデュオ。世界各地を巡りながら自由に紡ぐ音楽は「旅へ誘う音楽」「Japanese New Exotica」とも。
近年相次ぎ発表したアルバムや、舞台や美術作品の為の音楽が国内外で話題となる中、各地で趣深い場での演奏会も好評を博している。

Artist Photograph by Ryo Mitamura

・・

落ち込んだり 泣いたり 笑ったり
毎日の恵みは 忙しなく 賑やかで
少しずつ変わり 巡る日々に
もどかしくも たねをまきつづける僕たち
ささやかな時の実が いつかなることを願って

夏至を過ぎた最初の新月の夜
夏のはじまりをご一緒しましょう。

ぜひいらしてください◯