2017年6月26日月曜日

織りなす日々に、たねを まく。mama!milk live.

涙してしまうくらい
それはそれは
美しい時空でした。


お越しいただきました皆さま
気持ち寄せてくれました皆さま
空間を共に彩り添えてくれました豊かな仲間たちに
心よりお礼をいわせてください。

わたし空間を作ること
安らかな時間を作ることが
幼いころから好きだった。

そんなことを思い出させてくれて
例えようのない
幸せに満たされました。


お互いを尊重し合うおふたり

それは音と消え行く音の儚さの中にも
互いを想い合う温度を感じさせてくれました。


多くの人と
このひと時を
ご一緒できましたこと
なによりの平和な時でした。

...

落ち込んだり
泣いたり
笑ったり

日々の恵みは
忙しなく 賑やかで
少しずつ変わり 巡る日々に
もどかしくも
たねをまきつづける僕たち

...

新月の夜に
時のたねをまきました

いつの日か
ささやかな時の実が結ばれることを願って

特別な

特別な時間でした

忘れないように
胸にその時空の時の流れを刻みます。

...

もどかしい世の中でも
わたしはやはり
この世界を愛しています

たねをまいたら
成長に寄り添っていく
ときに悩み ときにとがめ合い ときに思いっきり遊び
軸ができてきたら

必ず
生きる目標が見えてくる

すぐには見えないけれど
忘れたころに
きっと実がなると信じて

焦らず
柔軟に 柔軟に
ゆこうではないか

...

mama!milkさんの旅にいざなわれ
のんちゃんの装花に
悠くんの灯りに照らされ

桃原郷の中に潜り込んだ先に
大切な気持ちに出会いました


ありがとうございました。

またね

0 件のコメント:

コメントを投稿